医院紹介|江南市の動物病院|あいち動物病院

ANIMAL HOSPITAL

<診療予約・お問合せ>夜間対応完全予約制

0587-53-5755

〒483-8228 愛知県江南市赤童子町桜道62

医院紹介

家族と動物の絆を中心とした動物医療を。

あいち動物病院は1995年5月の開院以来、家庭で生活している動物を家族の一員(コンパニオンアニマル:伴侶動物)としてとらえ、わかりやすいインフォームドを基本に、より質の高い動物医療を常に目指しています。

また、スタッフ全員が、動物と家族の絆(ヒューマンアニマルボンド:HAB)を中心とした動物医療に取り組んでいます(Bond centered therapy)。それには、動物と生活を始める前からお別れの後までのすべてのケア(トータルケア)をとおして、動物と家族の双方に向け貢献させていただくことが大切と考えています。

院長/獣医師 吉村徳裕

院長

略歴

所属団体

院長が今までに一緒に生活した動物

犬15匹、猫15匹、うさぎ2羽、ジャンガリアンハムスター3匹、セキセイインコ数十羽、文鳥2羽、   ケツメリクガメ1匹、ヒョウモントカゲモドキ1匹

院内紹介

院内紹介

病院設備

レーザーサイト

完全血球検査を行う血液検査機器です。赤血球、白血球、血小板などの細胞数をカウントすることで、貧血や炎症、感染などの有無を調べることができます。

カタリスト

臓器・器官系の状態を調べる血液検査機器です。多くの項目を調べることができ、各項目を組み合わせて総合的に判断します。

スナップショット

主に血液中のホルモン測定などを測定する検査機器です。内分泌疾患の判断に使用されます。

ベットラボステーション

各血液検査機器で得られた情報を総合的に管理するシステムです。

検眼鏡

眼科検査に使用する検査機器です。角膜・水晶体の異常を調べたり、眼底検査にも用いられます。

眼圧計

眼圧を測定する眼科用検査機器です。

C反応性蛋白濃度測定器

急性の炎症を調べる血液検査機器です。

超音波スケーラー

歯石除去を行うための歯科医療機器です。歯周ポケットの歯石もクリーニングして、処置後は研磨処置を行います。

マイクロエンジン

骨の手術の際に使う医療機器です。骨を切ったり、削ったり、穴を空けたりする際に使用されます。

超音波診断装置

心臓や腹腔内の様子を超音波画像で診断します。血液の流れをドップラーというカラー画像でリアルタイムに観察します。

内視鏡

上部消化管用の内視鏡(胃カメラ)です。咽頭部、食道、胃、小腸の様子を観察したり、組織を採取したりします。食道や胃の異物を摘出することもあります。また、鼻腔内の観察や異物除去に使用されることもあります。

内視鏡

下部消化管用の内視鏡です。主に大腸の観察や組織の採取に用いられます。

X線発生装置

いわゆるレントゲン検査機器です。X線透視装置を用いた観察も行うことができます。

デジタルレントゲン

X線を用いて得られた情報を画像処理して診断に用いる機器です。

分包機

動物の体重に合わせて調合された内服薬を1回分ずつ分包する機械です。

書籍紹介

あいち動物病院が紹介されました

 

あいち動物病院が紹介されました

 

トップへ戻る