トータルケア|江南市の動物病院|あいち動物病院

ANIMAL HOSPITAL

<診療予約・お問合せ>夜間対応完全予約制

0587-53-5755

〒483-8228 愛知県江南市赤童子町桜道62

トータルケア

デンタルケア

多くの犬と猫にデンタルケアが必要とされています

デンタルケア

犬や猫は、歯垢がたまりやすく、それが原因で口の中に細菌が繁殖しやすい動物です。歯垢は主に口の中に残った食べカスや細菌類が原因となって歯に付着します。そのまま放っておくと、歯垢は歯石へと変化していきます。歯石が付着した歯の表面は凸凹になり、新たな歯垢が更に付きやすくなってしまいます。この悪循環が続くことで歯肉に炎症を引き起こす原因となり、歯肉炎、歯周炎、歯周病へと発展していきます。

歯肉炎

サンプルイメージ

歯茎に炎症が起きている状態

歯周炎

サンプルイメージ

歯周組織に炎症・破壊が起きている状態

歯周病

サンプルイメージ

歯周組織が重度の炎症・破壊を起こしている状態

歯周病になるとどうなるの?

歯がガタついたり抜けたりし、出血しやすくなると共に口臭も激しくなります。また、痛みを伴うことから、触られることにも神経質になります。

歯周病は上記の症状以外にも、細菌や細菌の出す毒素が血液中へ侵入し、肺、腎臓、肝臓、心臓、関節など、全身の様々な部分に重大な病気を引き起こす危険性があります。

日頃からデンタルケアする事が大切ですが、もし歯周病になってしまったら、重症化する前に専門の医療機関にて受診をしましょう。

 

 

トップへ戻る